大阪から淡路島へ。私たちが全力でサポートします。


大阪から車を走らすこと約50分

明石海峡大橋を渡ると、「」「」「温泉」「」ありの兵庫県淡路島

 

知られた観光地ばかりでなく

「穴場的スポットの宝庫」

 

 

何もない田舎だと思っていませんか?

とんでもない!!この島にいるとすべてのことがわかります。

食料自給率100%→家賃が安い→車は必要→街と自然のバランス→神戸まで早ければ30分・大阪まで50分

 

 大阪からいちばん近い島で

新しい暮らしの第一歩を踏み出してみませか。

自然の中であらためて感じてみる価値観


  

都会の暮らしに息苦しさを感じているなら、

移住や田舎暮らしを考えてみてもいいかもしれません。

適度に都会、適度に田舎。そんな理由で人気な場所が淡路島。

 

 

「2拠点暮らし」や「秘密基地」

「もっと、広い家にすみたい!」「自然の中で子育てしたい!」

妄想をパズルのように組み合わせると、あらためて感じるのが淡路島のポテンシャル。

 

 

お気に入りの場所をみつけて、変わりゆく空と海を眺める。

やがて真っ暗になり、瞬く星と漁火にあと押しされて家路につく。

そんなふうに空と時間と共に生きることは、

島暮らしの楽しみ方のひとつです。

 

 

移住者の多くが「家族と過ごす時間が増えた」「プライベートの時間が出来た」

「都会での消費する暮らし」を続けていた人にとっては、

こうした日常の「営み」にこそ価値が感じられるのだと思います


『ミラサポ』島くらし移住者相談窓口


 

また淡路島は食の宝庫です。食材自給率が100%超え。

玉ねぎだけではなく、あまり知られていない「淡路島3年とらふぐ」「淡路島サクラマス」など

大阪では味わうことが出来ない新鮮な食材が、数多くあります。

 

大阪事務所では、淡路島の特産品の販売、PR活動を行っています。

 

未来をサポートするで「ミラサポ」

 

淡路島は人口減少により、空き家も多く、放置すると老朽化のスピードが速くなり、木造住宅は急激に老化の度合いが増していきます。

 

建築に携わる私たちはリフォーム工事などを担い、安心して生活できる様に「空き家の利活用及び維持管理」「地元の人と移住者とのコミュニケーション」など地域活性化を担う活動をしています。


~協力会社~


淡路島で暮らしたい方、淡路島でシゴトをしたい方、

淡路島に住みながら関西で働く方、週末だけ淡路島で暮らしたい方、

淡路島で農業をしてみたい方、環境の良いところで子育てしたい方など、

 

30・40代のご家族や、60・70代のご夫婦を中心に、

様々なニーズに合わせて不動産シゴト・暮らし・など移住に必要なことを

専門のエージェントが、サポートするサービスです。

 


-ACCESS-

大阪事務所

大阪市淀川区塚本6-9-13


-ACCESS-

淡路島事務所

兵庫県南あわじ市松帆北浜45-1


相互リンクサイト